フケやかゆみの原因と、そのケアについて | 髪と頭皮の健康ガイド

フケやかゆみの原因と、そのケアについて


フケやかゆみに悩まされている方は、以前の私もそうでしたが、
仕事でも遊びでも長時間外出していると、肩の辺りが白くなっていないか、
スーツだったり黒っぽい服を着ていると気になっちゃうんですよね。

ヘアケアを考えたときにはもちろんですが、
フケやかゆみは頭皮に異常がある状態ですから、薄毛や抜け毛の予防の意味でもしっかりケアしたいところです。

そもそもフケやかゆみの原因ってどういうものなのか。

一つは、あまりシャンプーしないために古くなった皮脂が剥がれ落ちてきているケースです。

昔、ドラマとかで作家や芸術家みたいな人が、あまりお風呂を入っていない状態で、
髪の毛ボーボーで、ボリボリ頭をかいたらフケが落ちてくるような感じのシーンって、一度や二度見た記憶があると思いますが、そんな感じです。

これは、しっかり頭を洗って清潔に保つことで解決するかもしれませんが、
もう一つのケースは頭皮の乾燥です。

乾燥すると地肌が乾いてひび割れするように皮脂が剥がれ落ちてきますし、
乾燥肌の方は経験あると思いますが、頭に関わらず乾燥するとかゆみが出てきます。

頭皮に関わらず、素肌を健康に保つ為や若々しく保つ為には、
潤った状態でいることが大切です。

この乾燥を引き起こす一因の一つがシャンプーです!

シャンプーは、安価なものは洗浄成分が石油を原料としており、洗浄力も強いので、
肌の弱い方は、皮脂や油分が取られ過ぎてしまって乾燥しやすい状態に陥ってしまいます。

現に、管理人の私自身、長年頭のかゆみや老けに悩まされてきましたが、
シャンプーを変えることで、すっかり治まりました。

これは、スキンケアの発想と同じで洗顔料を見直すとお肌の調子がよくなった、という経験をした方も多いと思いますが、マイルドなシャンプーに変えると皮脂や油分は適度に残してくれるので、潤った状態を保てるようになりフケやかゆみのケアにも良いです。

また、乾燥状態は老化の原因にもなりますし、頭皮が健康な状態でなければ健康な髪を生やすことにも弊害が出る恐れがあるでしょう。

頭皮のケアは、ハゲ予防にも繋がりますから大切といえます。
最近では、スカルプシャンプーや育毛シャンプーというカテゴリで、色々なヘアケアシャンプーが出ています。

シャンプー選びのポイントは、頭皮に優しい洗浄成分の「アミノ酸系洗浄成分」です。

また、私のおすすめは、『馬油シャンプー』です。
馬油は頭皮にうるおいを与えてくれる働きで頭皮のケアにはおすすめですし、頭皮の健康を育むのに欠かせない必須脂肪酸が配合されていて、頭皮を柔らかくしてくれる効果も期待できるので、薄毛や抜け毛の予防にもおすすめです。